持ち込みユニフォーム化サービス

持ち込みユニフォーム化サービス

持ち込みユニフォーム化サービス

持ち込みユニフォーム化サービス

当店では、市販のアパレルアイテムに刺繍・プリント・加工をして、ユニフォームにできます。
それが『持ち込みユニフォーム化サービス』です。

持ち込みユニフォーム化サービス

①ロゴ等のデータと衣類をお送り頂く/②TWAで加工/③加工後にご返送
不明点は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

持ち込み加工でできること

市販の服が、貴店だけのユニフォームになります!
着用中のお気に入りの服をユニフォームにしてもOK!
仲間同士でそろえると、さらに一体感が生まれます。

他のお店とかぶらない

一般的な既製ユニフォームは、一般アパレル衣料と比べて、色や素材の種類が限定されています。そのため、異なるユニフォーム販売店で購入したものでも、ほかのお店のユニフォームと同じように見えてしまうことがあります。バリエーションが多い一般アパレル衣料をユニフォームにすれば、ほかのお店とは明らかに違う見た目になります。

身近なものから手軽に

ユニクロのTシャツや好きなブランドのポロシャツなど、着慣れているアイテムをお持ち込みいただけます。着用感がわかっていれば、ベースのアイテム選びに悩む時間が短縮できます。

お店のコンセプトや雰囲気に一番合う服で

「お店の顔」となる接客スタッフが着るユニフォームは、機能性だけでなく、見た目の印象も重視するとよいです。

つなぎやデニムパンツ、テーラードジャケットなど、一般的にユニフォームとして考えられていないものをTWAでユニフォームにすれば、お店の雰囲気がさらに統一されたり、より個性やコンセプト強く表現したりすることができます。ユニフォームとして認識されにくいようなおしゃれ着でも、統一のロゴがあれば、スタッフとお客さんの区別がつきます。

持ち込み加工の流れ

『お問い合わせ』と『お手持ちアイテムの発送』、やって頂くことはこの2点だけ。
あとは当店にお任せください。

お客様

お問い合わせ

お電話またはフォームよりお問い合わせください。

TWA(当店)

ヒアリング

  • TWAスタッフより持ち込み加工したいユニフォームについてヒアリングします。
  • 持ち込み加工したいアイテムが複数の場合、数量や加工の種類によって発送いただくサンプル数が変わります。
    このヒアリングの段階で、次のstep『お手持ちアイテムの発送』で必要な送付数をお伝えします。
    ※複数アイテム注文時は、サンプル送付後に追加送付によってお客様の送料の負担が増えるのを防ぐため。

お客様

お手持ちアイテムの発送

  • 持ち込み加工したいユニフォームをTWA宛てにお送りください。
    ※送料:お客様ご負担
  • 実際にお送りいただいたユニフォームを見て、ご希望の加工ができるか判断します。

TWA

お見積もり

  • TWAスタッフより、お見積り・仕上がりイメージ・納期の目安をご提案します。
  • 加工終了後、指定の場所に発送いたします。
  • 持ち込みの場合は税別1万円以上のお支払いでも、加工後弊社からの発送料金は上乗せとなります。
  • 持ち込み加工の代引き手数料、NP後払い決済の手数料はお客様のご負担でお願いします。

持ち込み加工の注意点

以下の条件にあてはまる商品の持ち込み加工は承れません。
何卒ご理解お願いいたします。

加工ができない持ち込みアイテム

高級ブランド品/皮革製品/陶器、金属、プラスティック製品/立体的な生地のアイテム/平らにならない商品/熱に弱い商品

加工ミスによる弁償等について

基本はミスや失敗がないような注文処理を行い、細心の注意を払って加工をさせていただきます。ですが万が一加工ミスが生じた場合、持ち込み商品の弁償や商品代金の保証は致しかねます。

ただし、弊社取扱商品で加工ミスが生じた場合は、代用品で対応いたします。この内容にご理解いただけない方は持ち込み商品へのプリント・刺繍の受付はお断りさせていただきます。何卒ご理解お願いいたします。

洗濯後の持ち込みをお願いします

衣類クリーニングは行っておりませんので、持ち込みされるユニフォームは洗濯された状態でお願い致します。

持ち込み加工料金

『持ち込み手数料』と『アイテム加工代』の合計金額になります。

料金体系

『持ち込み手数料』3,000円(税別)+『アイテム加工代』

『持ち込み手数料』は、ベースアイテムの種類が同じ場合は、注文数が変わっても基本一律3,000円です。加工前のベースアイテムの種類が違う場合、種類数によって持ち込み手数料が変わるのでご注意ください。

『アイテム加工代』は、加工の種類によって変わるので、お見積りとなります。下表の参考価格を目安に予算をご検討ください。

料金体系で不明点がある場合も、お気軽にお問い合わせください。

『アイテム加工代』 参考例

正式な金額は、お問合せ後にお送りするお見積りでお知らせ致しますので、下表はお問い合わせ前の目安としてご活用ください。

表示金額はいずれも税別です。

刺繍・プリント
  初期費用 1枚当たりの費用
ネーム刺繍 初期費用:0円 1枚当たりの費用:400円/行~
ロゴ刺繍 初期費用:12,000円~ 1枚当たりの費用:680円/個~
シルクプリント 初期費用:1色5,000円 1枚当たりの費用:450円/枚~
※素材や色数による
カッティングプリント 初期費用:0円 1枚当たりの費用:780円~
※アイテムによる
熱転写プリント 初期費用:5,000円 1枚当たりの費用:1180円/枚~
※加工面積による
昇華転写プリント 初期費用:20,000円 エプロン10,000円/枚
Tシャツ 7,000円/枚

刺繍・プリント詳細へ

その他の加工
  1枚当たりの費用
ポケット外し・追加 500円/個
※ポケット追加の場合別途生地代
裾上げ 700円~
袖丈直し 2,000円
袖・裾にゴム入れ 1,000円
パイピング加工 1箇所1,000円~

加工詳細へ

持ち込みユニフォーム化加工事例

ここでは、TWAがおすすめする一般アパレルアイテムのユニフォーム化事例をご紹介します。

ユニクロのTシャツ加工例

加工前
加工前

加工後
加工後

加工内容

持ち込みのユニクロ白Tシャツへのユニフォーム化加工。左胸にロゴを刺繍することで、一気にユニフォームっぽさがでます。左袖にはネーム刺繍を入れると、個々の責任感アップにも期待できます。ネーム刺繍は、Tシャツの裾部分に入れてもよさそうです。

GAPのパーカー加工例

加工前
加工前

加工後
加工後

加工内容

持ち込みのGAPパーカーへのユニフォーム化加工。 両袖には赤と青の2色でパイピング加工をしました。フードの白紐を取り外し、アクセントとして赤い紐に付け替えました。取り外した白紐は、フードの周りに縫い付けることで、オリジナル性を高めています。

この持ち込み加工例のように、企業のイメージカラーが原色のような目立つ色である場合、パイピング加工のように、カスタマイズによって部分的に取り入れることをおすすめします。

チャンピオンのラグランTシャツ加工例

加工例1

加工例2

ロゴマークの配色から、それにあったデザインの服を選んでユニフォームにすることもできます。

写真は、「TWA」ロゴの3色(黒・白・赤)に合わせて黒×白のラグランTシャツを、「T」ロゴの2色(黒・グレー)に合わせて黒×グレーのラグランTシャツをそれぞれ選び、ロゴ入れ加工をしています。
ロゴの配色が複雑でも、一般アパレル衣料には、ロゴの配色と組み合わせやすいアイテムが見つかりやすいです。

加工内容

加工例 タグ外し

一般アパレルのつなぎ加工例

全身

背中

加工内容

前面
後面

つなぎなどの個性的なアパレル衣料を、ユニフォーム化加工でユニフォームにできます。特徴ある服でも、ロゴマークがあれば、お店のスタッフということがすぐにわかります。

ユニクロのボートネックTシャツの持ち込みプリント事例

エステサロン様がユニクロストレッチTシャツを弊社に持ち込んでいただきロゴプリントを入れた写真
▲大阪府泉佐野市にあるエステサロン様が、ユニクロで購入されたストレッチボートネックTシャツを弊社まで送っていただき、金色でロゴプリントさせていただきました。
詳しくはこちらをクリック→エステサロンMu様のユニクロTシャツとロゴ入りマスクの着用写真ページ

加工内容




  • 持ち込みユニフォーム加工事例が続々と登場中です!←クリック!
  • プロの視点でご提案

    そのほかにも、TWAは飲食店ユニフォームのプロの視点で、加工のご提案をいたします。

    • 貴店の個性を表現するにはどんなユニフォームがいいか
    • 持ち込みアイテムをユニフォームにするための、おすすめ加工方法

    持ち込み加工を検討中でお悩みの方は、まずご相談ください。

    新聞・メディア掲載情報

    繊維ニュース新聞様に掲載いただいた記事をご紹介

    繊維ニュースの新聞掲載記事
    他社商品や一般アパレル衣料、ユニクロやGU、GAPといったファストファッション商品等を持ち込んでいただいて、弊社にて刺繍やプリント、カラーパイピング加工、ポケット取付・取り外し、ワイシャツのスソを短くカットする等のオリジナル加工をして飲食店ユニフォーム化するサービスを開始した事を記事にしていただきました。

    京都テレビに生出演!

    店長細見が京都テレビに出演した時の写真
    KBS京都『京bizX』のスグレモノというコーナーに出演しました。
    店長細見が番組内で持ち込みユニフォーム化サービスについての説明と、パイピング加工やロゴ刺繍を入れたコックコートやパーカー、Tシャツの加工事例を紹介いたしました。
    この時のブログはこちら。→ KBS京都『京bizX』に店長細見が出演

    お問い合わせ方法

    電話またはフォームよりお問い合わせ下さい。
    電話にてお問い合わせいただけますと、よりスムーズです。

    お電話

    フォーム

    PAGE TOP